スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学校でスウェーデン語
中学校は入学前に何度か体験授業があるのだが、今日、息子は中学校に行き、スウェーデン語の授業を受けてきた。

学区の関係で、現在の小学校からはほとんどの生徒が同じ中学校に行く。そのためクラスがそのまま移って先生だけ替った状態で授業を受けたようだ。

「教わったスウェーデン語、何か憶えてる?」と聞くと、「うーんと…、さあ…?」と言うので、私もスウェーデン語はちょっとしか知らないのだが、おそらく最初に教わるであろうフレーズを言ってみる。

Vad heter du ?

「あなたの名前は、って意味?」「そうだけど、だからスウェーデン語で答えてごらんよ」「わかんない」…まあいいか。

※ 実際のこの辺の会話はフィンランド語まじりだったのだが複雑になるので全日本語とした。

でも、先生にはスウェーデン語の発音がいいとほめられたそうで、「スウェーデン語も面白いかも」などと言っている。スウェーデン語は中学に入ると必修で、この前まではいやがっていたのだが現金なものだ。今日は帰宅してから日本の国語の勉強と、学校の英語の勉強と、フィンランド語での歴史の復習もしなくてはならなかった。1日に4言語というのはちょっとかわいそうな気もする(そう口には出さなかったけれど)。

「ほんとはフランス語をやりたいんだよ。」息子はフランスがお気に入りなのだ。食べ物とスキーでいい思い出があるかららしい。「ああ、やりなさいやりなさい。8年生になったら取れるから」。「でももう1言語は大変だし」。こうしてスウェーデン語は非フィンランド人にも必修なのかなあ、という話になるが確実なところはわからない。

ところで、中学校の体験授業はこれより前に化学と物理があったという。なんだ、あの中学校での実験授業(⇒2006/09/26の記事)は入学前の体験授業ということだったのか。


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
見つけました!
へぇ~ 4ヶ国語も お勉強ですかー。でも 子供の能力では可能なのでしょうかね。マスターしたら 将来何物にも変えられない ご自身の財産になりますものね。
息子さんに 「がんばって~」とエールを送りたい気分です。将来が楽しみですね。
・・話は変わりますが、私の好きな日本の猫キャラ、『ゴロチャン』見つかりまた。ブログでも紹介してありますが 昔 ポンキッキで放送されていたのですが、ご存知でしたか?

http://blog.so-net.ne.jp/yoneyama/2006-04-24

↑良ければ 見てみてくださいね♪
【2007/02/23 04:50】 URL | lemon #- [ 編集]

Re: 見つけました!
エールありがとうございます。マスターしたら、ですよねー。本人にやる気さえあればどうにかなるでしょうが…。
『ゴロチャン』は知りませんでした。ポンキッキも見てなかったので、すみません。
【2007/02/23 17:58】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]

Finlandssvenska
フィンランド人のスウェーデン語は、発音が独特なので、フィンランド系スウェーデン語と呼ばれていますが、ご子息が習うスウェーデン語も、やはりムーミンが話すような、finlandssvenkaになるのでしょうか!? スウェーデン語、私も勉強するのは、嫌です・・・
【2007/02/23 20:45】 URL | Kanel #H6fZzPnk [ 編集]

Re: Finlandssvenska
学校の教材のCDを聞いたことがありますが、フィンランド・スウェーデン語とスウェーデン・スウェーデン語の両方の話者が発音してました。母国語としてのスウェーデン語学習ですから、フィンランド・スウェーデン語を分かるようになるのが主目的かもしれません。
フィンランド・スウェーデン語の方が日本人にはなじみやすそうな気がします。
Kanelさんはスコーネにお住まいなんですね!スコーネ方言はデンマーク語に近くて聞き取りがとても難しいと聞きますが、そうなんでしょうか。
【2007/02/23 23:43】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/79-e473cf4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スウェーデン語-World

スウェーデン語スウェーデン語(スウェーデンご)はスウェーデンとフィンランドで話されている言語。インド・ヨーロッパ語族、北ゲルマン語のノルド語の一種に分類されている。同じノルド語にはデンマーク語やノルウェー語も属する。母音の種類母音はa, e, i, o, u, y 世界の言語【2007/02/23 07:55】

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。