スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教師の護身術の研修
1月8日のYLE放送のテレビニュースによると、校内暴力に対抗するための教師への護身術の研修が東部のクオピオ市などで進んでいるそうだ。

ニュースによれば3分の1の教師が自身あるいは同僚の教師への暴力に遭遇しているという。

研修では暴力の予測の方法や実際に起こったときの対応を実践的に習うらしい。

フィンランドではあまり校内暴力という話を聞かないので、こういった研修があるというのはちょっとした驚きだった。が、ニュースで写していた体育館での実践練習などは笑いながら楽しそうに行われていて、あまり切迫感はないように思えた。


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

フィンランドでもそのような講座が開かれているのですね。ちょっと驚きです。でも、どの国でも同じような悩みはあるのだな~っと思いました。

しかし、笑いながらの練習とは…、おそらくあまり悲惨な事件が起こってないからでしょうね。日本だったらもう笑える話しではないですからね。
【2007/01/16 18:21】 URL | un #- [ 編集]


日本のニュースでは最近あまり校内暴力という話をきかないような気がしますが、やはり続いているんでしょうか。
こちらは中学生ともなるとすごく大柄ですからね~。大人も腕力ではなかなかかなわないかもしれません。

【2007/01/16 23:39】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


日本は校内暴力ではなく不審者ですかね!校内暴力もたまにあるとは思いますが、一番ニュースで取り上げられているのは不審者が校内に侵入するというニュースだと思います。だから、護身術・・・というか子どもを保護する力は必要になってきているかもしれません。
私の近くの小学校は、登下校の際、先生が子どもたちをきちんと見送りしていますよ。
【2007/01/21 08:42】 URL | un #- [ 編集]


ああ、不審者の侵入は恐いですね!こちらはあまりそういうことを聞かないので、おそらくないのだろうと思いますが…。先生たちは見送りなんてしません~(笑)。

【2007/01/21 16:20】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


この間、びっくりしたことは家の近くまで先生が子どもを送っていましたよ!!寄り道もできないなんてかわいそうだなぁ…。不審者追放したい!!
【2007/01/25 16:42】 URL | un #- [ 編集]


通学中の不審者による被害を心配しなければならないとは、私の子供時代とは大違いですよ。今後どうなってしまうんでしょう。
【2007/01/25 23:44】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/58-15e8ed76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。