スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外だった歴史のテスト
学校は23日で秋学期が終わり、2週間のクリスマス休みに入った。

最終日には今までのテストがまとめて返された。特に先週は数学、歴史、物理化学、英語と4つもテストがあったのだ。

中でも意外だったのが歴史のテスト。範囲は古代ギリシャで、歴史の教科書の細かい文章が(⇒10月3日の記事)、図版も多いとはいうものの55ページもあったので、半ば途方にくれていたのだ。

が、今回はなんと40問全てが3択式だった。

11月8日の歴史のテストという記事で、フィンランドではほとんどが記述式のテストだと書いたように、3択があることさえ珍しいので、テストがあった日に息子も驚いていてそう言ったのだが、私も今回答案用紙が返ってきて初めて見た。

200612koe.jpg


中からいくつかの問題をランダムに書き出してみる。

トロイ戦争の長さは
a) 60年
b) 43年
c) 10年

オデュッセウスとは
a) 王
b) 奴隷
c) 哲学者

ミノス人が好んだのは
a) 戦争
b) 平和
c) 金(きん)

ギリシャ人を一つにまとめていたのは
a) 言語
b) 宝物
c) 馬術

コリント式の柱は
a) 粗削り
b) 短く太い
c) 装飾的

保存された陶器製のうつわが歴史学者にとって重要なのは
a) 描かれた絵が当時の生活を物語るから
b) 美しいものだから
c) 食物が残っているかもしれないから

アレクサンダー大王の馬の名前は
a) フィリッポス
b) ブケファロス
c) プルタルコス

テストの日、「アレクサンダー大王の馬の名前を聞く問題が出たよ」と息子が言ったので、確かに教科書には書いてあったけどそんなことまで?と思ったのだが、こうやって問題を見てみると、馬の名前を聞くというより「フィリッポス」や「ブルタルコス」が人物名だということを憶えているかという問題なのだろうと思う。


テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

フィンランドの学校に通っているって感じがしますね。問題用紙にずっしりのフィンランド語が…。それをきちんと訳せられる息子さんってかなりすごいですね。

ちょっと、ひっかかったのですが「クリスマス休み」とは「冬休み」のことですか?名前がいいですね♪
【2006/12/23 11:03】 URL | un #- [ 編集]


えっと、問題を訳したのは私でして息子ではありません。日本語にきちんと訳して書くのは、息子にはたぶんまだちょっと難しいと思います。

この休みは秋学期と春学期の間なので年間予定表上は休みの名前はないのですが(⇒10月18日の記事 http://koulu.blog76.fc2.com/blog-entry-22.html )、通常クリスマス休みといっています。「冬休み」は予定表では2月の終わりにある1週間の休みのことですが、こちらは通称「スキー休み」です。
【2006/12/23 21:30】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


スキー休みというのですか。面白いですね♪
【2006/12/24 09:27】 URL | un #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/52-8e73404c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。