スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「はい」という返事
最近気になるのだが、息子に何かするように言ったときに「はい」とも何とも言わずに行動に取りかかることが多い。

言われたことが気に入らなくてそうしているわけではなく、ただ返事をせずに行動するようになっているようだ。

日本語の、返事をするときの「はい」にちょうど対応する言葉はフィンランド語にはなく、"Niin" とか "Joo" とか "Selvä" とか、いくつかニュアンスの違う言葉を場合に応じて使うが、無言で行動に移ってもそれほどおかしくはないことがフィンランドでは多い。

息子もそういう習慣を身に着けてしまったようだ。

対話をしているときでも、フィンランド人はこちらが話し終わるまでずっと無言で聞いていることが多い。日本人は頻繁に相槌をうってそれが相手の話を聞いているというサインになっているが、フィンランドでは黙って耳を傾けているのがそのサインになっているのだろう。欧米人一般にそういう傾向はあると思うが、フィンランドは特にそれが強いと思う。

フィンランド語は英語の "please" にちょうどあてはまる言葉がなくて、そのためフィンランド人は英語でもつい please なしで命令文を言い、英語話者にぶっきらぼうな印象を与えることがあるとはよく聞く話だ。そのほか店での受け答えなどにしても、言葉が少なくてぶっきらぼうに感じられることは多い。

しかしフィンランドではともかく、息子が日本に行ったり日本人の中にいるときは、「はい」という返事は重要だと思うので、やはり自然に声に出るように身につけさせなくてはと思う。どうやら日本に行っている間はできているようではあるのだが…。

ところで、フィンランド人が寡黙だとはいうものの、逆の状況になるときもある。たとえば商店やスーパーのレジなどで、係員もだがお客の方も挨拶するのがフィンランドでは普通だ。私もこれに慣れてしまって、たまに日本に行ったとき、レジ係りに挨拶せずにレジを通るとどうも居心地が悪くなってしまう。でも日本ではお客がレジ係りに挨拶したらちょっと変わった人、と思われるのではないだろうか。

こういった細かい習慣の違いというのはいろいろあって、複数の文化の中で自然にふるまうのは難しいものだと思う。


テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

文化の違いって面白いですよね。自分のしていたことが他の国では、失礼なことに当てはまることもあるんですもんね。他国に行くときは気をつけないといけませんね!

私は、レジ打ちのバイトをしていますがお客様から「こんにちは」って言われますよ。もちろん、こちらからも進んであいさつはしますが。逆に、ぶっきらぼうなお客さんの方が嫌なイメージをもちますね!!やっぱり、あいさつはどこの国でも一番大切なのでは?相手の印象がガラッと変わりますからね♪
【2006/12/21 18:05】 URL | un #- [ 編集]


こんにちは。
フィンランド人は話に相槌がなく、あれ?機嫌悪いのかな?みたいに感じるとどこかで読んだ事がありますが、無言で行動で移す事が多いのは初めて知りました!
「はい」という言葉、日本人はその言葉を使わなくするのは難しいってくらい普段使っていますよね。
わたしの弟は「はい」って返事だけはいいですが、その後行動に移しません・・・。
それもどうだろう・・・?って感じですよね。
【2006/12/21 19:54】 URL | myu #- [ 編集]


unさん、レジのバイトしてらっしゃるんですね。レジ係に挨拶してもそんなにおかしくないんですか、ちょっと考えすぎだったかもしれません。今度日本に行ったときは挨拶することにします。

myuさん、そうなんです、話をしていても機嫌が悪いのかなと思うことがよくあるんですよ。とはいっても逆に空返事っていうのも困りものですね。
【2006/12/22 00:11】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


是非、あいさつしてみて下さい♪
【2006/12/22 20:04】 URL | un #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/50-e3d3aec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。