スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ雪が降らない
200612valot.jpg

これはクリスマスイルミネーションの灯ったタンペレ市街なのだが、ごらんのとおりまったく雪がない。

11月初めに大雪が降ってまるで冬のようになってしまったことは11月2日11月5日に書いた。その時は、これで根雪になると思ったフィンランド人も多かったが、しばらくして雪が解けると、秋に戻ったような小雨続きの天気になった。ふだんの年なら、12月ともなれば気温が下がり雪がつもってくるのだが、今年は12月半ばまでずっとプラスの気温で雨がちの天気が続いた。ヨーロッパ全般に何百年かぶりの暖さだったらしい。

このひどい天気に加え、どんどん日が短くなって、今は日の出が午前9時半、日の入りが午後3時ごろだ。通勤の行きも帰りもまっ暗、昼間でも夕方のようにうす暗い。フィンランドの冬は十数回目だけれど、こんなに滅入ることもなかったと思う。

しかし今日は朝から天気がよく、久々に太陽も弱々しいながら見えた。夜になって星が出たので、ネットでオーロラをチェックするとかなり数値が高い。ベランダから見ていたら、この冬初めてのオーロラが少し見えたので、家族で町はずれの暗いところまで車で行ってみた。

ここはフィンランドでも南部なので、オーロラはそんなに頻繁に見えるわけではない。きれいで活発なオーロラはひと冬に1~2回かという程度。

せっかく出かけたのにちょうど活動が下がってきたときだったのか、時おり縦筋の弱いオーロラが見えるだけであまりきれいなのは見えなかった。天の川はよく見えていたけれど。結局、1時間近く粘って何度か弱いオーロラを見て、帰ってきた。

もう雨はたくさん、そろそろ雪が降ってたまにオーロラも出てくれるといいなと思う。


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

私も息子がタンペレに住んでいるので時々行くのですが、今年もあまり天気がよくなさそうですね。(こういう冬を「くさった冬」って言うんですって)
私の息子はもう30歳ですが、日本に居るときは大学受験に失敗して将来の希望も夢も萎えていた時フィンランドに半分気晴らしに行かせました。1・2年のつもりでしたが、幸いいろんな国の友達に支えられてタンペレの大学を卒業して今はタンペレ郊外にある携帯の会社で働いています。現在は一ヶ月の有給をとり友達とメキシコ、キューバにバカンスに行っています。仕事は英語、友達とはスペイン語、恋人とはフィンランド語、親父とは日本語。10年前のあの暗い顔付きで受験受験の生活からどうして今の彼の生活を想像できたでしょう。今になって思うのですが、もっとちいさい頃から好きなことをおもいっきりさせてやれば良かった・・・と反省しています。
あなたのブログを読んでいて、自分の若かった頃を思い出してしまいました。
"Hyvää Joulua!"
【2006/12/16 14:28】 URL | lex #PDAOzWU6 [ 編集]


lexさんこんにちは!息子さんはフィンランドで各国の人々に囲まれてご活躍中なのですね。受験で挫折しても自力で進路を見つけ出されたようで、すばらしいと思います。
「ちいさい頃から好きなことをおもいっきり」、私もそう心がけたいと思います。
またよろしくお願いします。
【2006/12/17 09:52】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


こんにちは。今年はほんと暖冬みたいですね。
トゥルクに滞在している友人も、日本と変わらない気温なのでは?と言っていました。
ちなみに今年みたいに暖冬で雪が降らないことは、フィンランドでは異常気象(?)の部類ですか?
それとも、そんな事もあるよねー程度なのですか?
【2006/12/18 06:19】 URL | myu #- [ 編集]


myuさん、こんにちは。これほど暖かい時期が続いたのは異常気象といえると思います。12月半ばまで雪が降らないのは、たまにあるかと思うのですが、クリスマスまでにはいつも雪がふりますね。
週末ごろからだんだん寒くなって、今日(18日)はうっすら雪がつもりました。天気予報によればさらに寒くなるようです。
【2006/12/18 18:51】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


こんばんわv-484私の住んでいるところは日曜日に初雪が降りました。しかし、まだまだ水ぽくて積もる気配もなかったです。その後は雨ばかりですね。寒いことは辛いですが、やはり寒いときには寒くならないとな~って感じですね。ホワイトクリスマスになるでしょうか・・e-489

そういえば、最近日本の家でもイルミネーションにこだわる人が増えたのかな?私の住んでいる周辺では、年々イルミネーションが増えるお家があります!!とても見ごたえありますよv-352やっぱり、キラキラ光っているものには弱いですね~♪
【2006/12/21 17:46】 URL | un #- [ 編集]


おおv-291 コメント欄でもこんなに絵文字が使えたんですねぇ。v-425
こちらもうっすらと雪がつもりましたが、また気温が上がって解けてしまいそうです。イルミネーションを点けている家も結構ありますが、割と地味です。最近の日本のも見てみたいですね。
【2006/12/22 00:01】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


こんばんわv-291
コメント欄で絵文字が使えること知らなかったんですねっ(笑)!
っていう、あたしも最近気が付いたひとりです♪
日本のイルミネーションは、やはり都会の方がきれいなんでしょうね。私の住んでいる田舎は、イルミネーションをつけているところと、つけていないところの差が激しいですね。

私が幼いとき、両親が庭の木にイルミネーションをつけたがっていましたがとても恥ずかしいと思っていたので、すごく反対したことを思い出します。でも、今となってはつけてもいいかな~って思うかな♪幼いときって、へんなところにこだわっちゃいますね…。
【2006/12/22 20:09】 URL | un #- [ 編集]


イルミネーションといえば、日本でもどこかの住宅地の一角で各家が凝った飾り付けをしていて遠くからも見物人が来るとか聞いたことがありますが、まだあるんでしょうかね。
子供のときってやはり目立つことは恥ずかしいと思いがちですよ。大人から見るとどうってことなくても。

【2006/12/22 23:23】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


まさにそれですよ!イルミネーションのすごいお家には、見物人が来ますよ!私もそのうちのひとりですから(笑)!去年ある家がニュースにも出たぐらいです。私が見に行ったときすでに何台か車が止まって立ち寄っていました。

ふと思ったのですが、イルミネーションを取り付けるときと取り外すときって・・・。考えただけでも大変そう。それとも、業者に頼んでいるんでしょうかね♪

それにしても、きょうめっちゃくちゃ温かったです!!本当に、ちょっとした春日和でしたよ!雪が降る気配なしです。クリスマスの雰囲気が味わえないなぁ。
【2006/12/23 10:57】 URL | un #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/48-f2339934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。