スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校合格発表に臨んで
高校の合格発表が目前に迫る中,先日卒業した中学校の電子連絡帳に履修・進学担当の先生からメールがあった。

卒業後にこの連絡帳を使うことになるとは思わなかったので意外だったが,内容は合格発表について,次のようなことが書かれていた。

・合格の通知は郵送で届くが,共通出願なので合格レベルに達した学校のうち希望順位の最も高い1校のみからの連絡である。合格が決まってから行きたい学校を選ぶというわけではないからだ。

・通知は他に,出願時に記入したメールか携帯電話にも届く。その他ホームページに合格者リストを載せる学校もあるし,伝統的に正門ドアに合格者が張り出されることになっている。ただし出願書で合格の公表に同意している場合。

・出願したどの学校にも合格できなかった場合は教育庁から直接「残念通知」が届く。これには,点数がどのくらい不足していたかが分かる統計情報も含まれている。

・合格通知を受け取ったら,生徒はその学校に対し所定の期間に入学手続きを行わないと入学できない。その期間は3日から7日と学校によって違う。

・どこにも受からなかった場合,または合格した学校に行きたくない場合は履修・進学担当の先生に連絡を取る。新学期が始まるのは8月半ばであるが,それまでに二次募集などで進学先を見つけられる場合もあり,6月下旬から7月にかけてその手続きや説明会がある。

─ といった内容で懇切丁寧に書かれていたが,失敗した場合の手続きについての説明が詳しいので,少なからず不安になってしまう。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/453-008c6edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。