スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成績評価の格差
12月5日のYLE放送ニュースによると、生徒の成績の付け方は学校により、生徒の男女により、地方によりかなりの差があることが、教育庁の教育の公平さに関する報告書で明らかになったという。

この調査は1998~2004年の9万人の生徒に対する、各教科の調査によるものだ。

フィンランドの学校の成績というのは4~10の数字で表される(4や10はかなり稀)のだが、学校間格差は、たとえばある学校で7の成績に評価されるのが別な学校では9に評価されることさえあるという。

このような格差が問題なのは、特にフィンランドの高校進学がテストなしで中学校の成績によっているからだ。言ってみれば内申書100%で高校進学が決まるようなシステムになっているため、進学できる高校が公平に決められていないという事態ということになる。

男女による差もあるようだ。たとえば女子は数学の成績は甘めに、国語の成績は辛めに付けられ男子はその逆という傾向がある。11月28日の記事で書いたように、フィンランドでは意外と得意科目の男女差があるのだが、それがこんなところにも現れているのかもしれない。

さらに、lukioと呼ばれる大学進学を目指す普通高校への進学希望者の評価は、職業高校志望者の評価に比べて厳しいといった差もあるという。

まあ成績評価は公平を期してもらいたいものだが、一方で全国すべての生徒に対して本当に同一の評価など不可能だろうなあという思いと、この調査が行われた際の、生徒の本来の学力評価というのはどのくらい正確なのだろうという疑問もわいてくる。

教育庁報告書を読めばもっとよく解るかもしれないが、140ページもあってとても読みきれない。

ところで面白いことに、教育庁のホームページにもこれに関する記事があるのだが、こちらでは同報告書の中の補習授業実施の問題点が先に書かれている。YLE放送の記事では補習授業に関しては付け足しのようで、成績付け格差問題が前面に出されていた。やはり視聴者の関心は成績付けにあるということだろうか。


テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

こんばんは。日本は成績の付け方を統一しているのかな?まぁ全国統一はされていないだろうけど・・。5段階評価のところもあれば、10段階評価のところもあるし。
でも、その評価に変化はないだろうから、フィンランドはやっぱりなんかおかしいのかな?学校によって評価が変わるっていうのもなんかわかりにくいですね。

高校進学の際にテストがないことに驚きました!!フィンランドのどの高校も進学時にテストはないのですか?聞いただけだったら「ラッキー!」って感じもするけど、それでいいのかどうかはわからないところですね。テストだけで人を判断することもだめだと思うけど、ある程度の実力を見てもいいような気がしますね~。
男女によって成績の付け方が異なることにより、余計に不得意になりませんかね~。ん~私はあまりいい成績を持って帰る子ではなかったので、あまり成績にはいい記憶がないですね(笑)!
【2006/12/09 11:31】 URL | un #- [ 編集]


成績づけは学級内や学校内の相対評価でなく、絶対評価によるはずなのですが、現場ではどうしても評価の分布が正規分布になるように決めがちだということで、ある程度はしかたないのかもしれません。

高校の入学試験は通常ありません。例外的な高校ももしかしたらあるのかもしれませんが聞いたことはないです。その分、普段の成績で決まるわけですから、どちらがいいと一概にはいえないかもしれませんね。
【2006/12/09 15:24】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/44-74cc179d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。