スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校修了試験の軽減措置
14日付のAamulehti紙に,高校修了資格試験(yo-koe)の軽減措置に関する記事があった。

この試験は高校卒業資格であるとともに大学入学にも必須の国家的な試験なのだが,昨年,軽減措置を受けた受験生は7500人,全体の1割にのぼるという。2002年に3000人,約4%だったのに比べ倍以上に増加している。

受験生に特別な事情がある場合は,その事情が考慮された試験が行われるのだが,最も多い事情は障害で中でも難読症が最多だそうだ。次に多いのは病気と身体障害,3番目に母語がフィンランド語でないことが挙げられている。

たとえば難読症の場合,通常の6時間の試験が8時間に延長されたり,パニック障害のため別室での受験,字がうまく書けないためにパソコンの使用,などといった環境整備の他,採点基準が緩和されたりその両方ということもあるそうだ。

このような措置の申請は,受験生が医師の診断書を提出するだけで比較的簡単に行われているらしい。受験する方としては少しでも結果がよくなるよう対策する心情は理解できるが,逆に不公平が起こっている可能性もある。

この状況を憂慮する校長も多く,今後なんらかの方策がとられる可能性もあるらしい。3番目の母語に関しては息子もあてはまるので,今後どうなるか注目したい。


この記事に対するコメント

Sommoroさんへ
今、Sommoroさんの2006年9月からの記事を少しずつ読ませていただいています。フィンランドの様子がよく分かります。今年の冬、私はサンタクロースエキスプレスでタンペレを通過しました。1月4日、私はSommoro家の結構近くにいたのですね。

フィンランドでは、高校修了資格試験で難読症のかたへの軽減措置をされているのですね。日本は、大学入試でそのような措置はないかもしれないです。障害者のかたには、ありますが、発達障害の方には、ないと思います。でも日本では、発達障害について、目を向けられるようになり、私の学校でも、その子ども達がスムーズに学校生活が出来るようにするための研修があります。私も20冊ぐらいの本を読み、自主研修を受け、良い対応が出来るようにがんばりました。難読症は、日本では漢字文化があるため、人数的には少ないようです。私も出会ったことはありません。そのほかの発達障害は、最近増えてきたように感じます。

東京は、桜が咲き始めたようです。うちの庭の八重桜もつぼみをつけています。菜の花やユキヤナギは満開です。昨日は、黄砂がすごかったです。景色が黄色くなっていました。
【2010/03/22 15:57】 URL | CHINATSU #- [ 編集]

CHINATSUさん
難読症のことは,今まであまり意識していませんでした。漢字文化だと少ないのですね。そういえば漢字は問題ないけれどカナやアルファベットが読めないという症状を聞いたことがあります。

発達障害については,公平に評価するのはなかなか難しいことでしょうね。

1月4日は,わが家のそばを通過されたり妻子と同じ路線上で待たされたりと偶然でしたね。日本は暖かいようですが,こちらは今朝 -10℃ほどでした。これからは気温が上がりそうです。

【2010/03/22 18:54】 URL | Sommoro #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/434-8530b0b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。