スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育基本法改正のニュース
今朝ラジオのニュースを聞いていたら、日本の教育基本法改正案が衆議院で可決されたことを報じていた。フィンランドのニュースで日本の出来事が取り上げられることはそう多くないので、ちょっと驚いた。

ニュースでは教育基本法の歴史的経緯なども紹介し、今回の改正の焦点が愛国心に関することとも言っていたが、それが由々しきことだとか望ましいことだとかいった論評はなかった。可決の事実を伝えただけだ。

ちなみに「フィンランドの教育システムは日本の教育基本法をお手本にしている」といった話は日本からはよく聞くが、フィンランド人からはそういったことは聞いたことがない。私が知らないだけかもしれないが…。


テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント
教育基本法のこと
教育基本法というものが世界から注目されていたのでしょうね。
逆に、日本の方では、他のニュースに埋もれて、問題の大きさに比較すると、それほど大きく取り上げられてこなかったという印象です。
私のブログでも、以前に、諸外国では教育基本法のようなものがないということを紹介した事がありますが(http://tukui.blog55.fc2.com/blog-entry-111.html#more)、きっと、「教育」というものと「法律」というものが、相性が悪いと言うか、「教育」は法律で定めるような性質のものではないのでしょうね。

私は、思想信条的にはニュートラルのつもりなのですが、今年のこの教育基本法改正問題には熱くなってしまいまして、それでフィンランドの教育事情などについて関心を持ったという経緯があります。
それだけに、フィンランドで、日本の教育事情が注目されていたということを知り、なんとなく驚いたような気がします。

なお、「フィンランドの教育システムは日本の教育基本法をお手本にしている」っていうのは、日本人のやせ我慢なのではないでしょうか?とても同じ発想に基づいてやっているとは思えませんし。
【2006/12/31 13:00】 URL | つくい #gGiHTux6 [ 編集]


私も、学校で愛国心の指導や評価が行われるということには疑問を持ってしまいます。よく調べていないので明確に賛成反対は言えないのですけれども。
それにしても、タウンミーティングがあれだけやらせで糊塗されていたのに国会をすんなり通過してしまったのは驚きでした。
【2006/12/31 17:52】 URL | Sommoro #p1QXke2c [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/36-3a8a402c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。