スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3時間待ちで受診
ずいぶん間が空いてしまったが,それというのもめったに病気をしない私には珍しく,先週半ばから週末いっぱいまで寝込んでいたのである。胃腸が収縮するような腹痛と強烈な吐き気が続き,寝ていても本を読むことすらできなかった。

先週水曜日の早朝から症状が出始め,その日は仕事を休んで翌日会社嘱託の診療所(työterveysasema)に行ったところ,どうやら今流行りの胃腸に来る風邪みたいなものではないかということで,特に効く薬はなく,水分をたくさん摂ってやわらかめのものを食べて休養するしかないと言われた。

土曜日,そろそろ回復してもいいのではないかと思ったが午後になってさらに状態は悪くなり,午後4時ごろ町の病院の時間外診療(lääkäripäivystys)の受付に電話をかけた。取れた時間は19:15で,3時間待つのはつらかったが診てもらえれば楽になるだろうとその時間に病院に行った。

待合室にいたのは10人ほどだったが,あちこちからゴホゴホと咳の音が聞こえ,これはかえって病気を拾ってしまうかもと不安になった。

それにしてもなかなか順番が来ないのだ。急患が運び込まれるとそちらが優先になってしまうのかもしれない。

そして午後9時,呼ばれたと思ったら血液採取と検温等だった。やっと10時になって医者に会え,結局全面的解決にはならなかったが,検査結果の数値からはそれほど大事ではないということだった。胃壁を保護する薬といってもらったH2ブロッカーらしき薬を飲んだら翌朝には苦しさがだいぶ和らいでいた。

病院で待たされる話はよく聞くが,飛込みならまだしも予約時間に行ったのに3時間待たされるのだから,この国の病院は恐い。なるべく健康をこころがけてお世話にならないでいたい。

この病院に行ったのは初めてなのだが公共なので基本的に費用はかからず,ただし時間外診療費として一律の10ユーロ(約1250円)の支払い用紙をもらった。


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/341-d70983f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。