スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国籍取得条件の緩和
26日付けのAamulehti紙によれば、フィンランド国籍取得条件の緩和が内務省で検討されているそうだ。

現在のフィンランド居住6年以上という条件が、5年またはフィンランドの大学での学位取得者については4年に、またフィンランド語、スウェーデン語、手話のいずれかがある程度できるという現在の条件も緩和される方向らしい。

この法律は順調にいくと2010年には施行されることになりそうだ。フィンランドは重国籍を許容しているので、元の国籍を失わずにフィンランド国籍を得ることができる(元の国が許容していれば)。

この改正の主な目的は、フィンランドの大学を卒業した外国人留学生の引き留めにある。フィンランドでは次第に労働力が不足してくると以前から言われていて、これを少しでもくいとめるためだ。

実際のところ、フィンランドの国籍取得申請は年々増えている。しかし、EUに属するフィンランドの国籍を持っていると他のEU各国への居住や就業が容易なので、フィンランド国籍を取って他のEUの国に移住する通過点になってしまうという懸念はないのだろうか。フィンランド国籍を希望する、開発途上国から来た若い人にはさらに条件のよい国を目指す傾向が強いように思えるのだが。


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

日本の「国籍法改正法案」と「二重国籍取得の容認」がどうなるかも気になりますね。

フィンランドはその前に、現在・これからの失業問題をどうにかする方のが先決だと思うのですが。
今年の食材費の値上がりは異常なほどで、、、
【2008/11/27 22:12】 URL | nuutajarvilainen #A.5s70/U [ 編集]

nuutajarvilainenさん
日本でも国籍関係の法改正が取りざたされているんですね。

景気や失業の問題も心配です。食品の値上がりは、しばらく前に比べると落ち着いてきたような気がするのですがどうでしょう。
【2008/11/27 23:54】 URL | Sommoro #- [ 編集]


お久しぶりです

「国籍法改正法案」に関してはメディアが取り上げずに国民の知らない内に改正してしまいそうなので、各地でデモが発生しています。(メディアはもちろん無視)
さらには議員でさえもよくしらずに賛成票を投じていたことが分かり、日本全体がパニックになっています。
噂では中国ロビーに洗脳された大御所議員が若手議員に脅しをかけていたとか。
まだ法案の可決には至っていませんが(参議院で可決されれば終了)。可決は時間の問題でしょう。




【2008/11/28 16:23】 URL | キリユキ #- [ 編集]

キリユキさん
そんなにデモがあったのですか。情報ありがとうございました。
【2008/11/29 20:53】 URL | Sommoro #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/306-064cdf12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。