スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロヴェニア・クロアチア旅行
1週間ほど、スロヴェニアとクロアチアに旅行してきた。

どちらも初めての国で行く前にはいろいろ不安もあったが、たくさんのきれいな景色に出会えたし食べ物もおいしかった。物価も比較的安く、治安もいいと思うし旅行者だからといってぼられたりごまかされたりといったこともなさそうな、旅行しやすいところだと思った。

妻子と日本から来た母合わせて4名で行動するので、レンタカーを借りて動き回るのがいつものパターンで、今回は電車やバスで移動しようと行く前には思っていたのだが、時間的制約が大きいので結局またレンタカーを借り、1週間で1900kmも走ってしまった。

↓写真など。
1日目:リュブリャナ空港到着後、レンタカーでポストイナへ。ここは欧州最大といわれる鍾乳洞のあるところで、たしかにものすごく大きい鍾乳洞で驚いた。内部は撮影できないので、下の写真は別の場所にある、洞窟城の外観。



2日目:国境を越えてクロアチアに入り、アドリア海岸に出てプリトヴィッツェ湖沼群へ。ここが一番行きたかったところなのだが、湖の透明さ、水の色の美しさに驚くばかり。






3日目:スプリットを目指して南下。スプリットに昼頃着いたがものすごい暑さと陽射し、さらに渋滞でめげる。フェリーで島に渡ろうと思っていたが断念してドブロブニク方面に向かうことにする。夕方、適当に道沿いのホテルに飛びこみで宿泊。すぐ外が海岸で、エメラルドグリーンの水の中で海水浴を楽しむ。

4日目:さらに走ってドブロブニクへ。途中、ほんの十数kmだけボスニア・ヘルツェゴビナを通ったので訪問国がもうひとつ増えたことになる。きれいな海岸線とのんびりしたリゾートの町が続く。



ドブロブニクに近づくと旧市街が眼下に見えてくる。景色がいいといわれるスルジ山に登ろうとするが道が見つからない。携帯電話のGPSを使ってなんとか分かったのだが、なんと乗用車どうしがすれ違えないような細い道で、表示も一切ない。しかし頂上からの景色は確かに素晴らしかった。



旧市街へ。石造りの街並みは素敵だ。しかし暑い。下の写真で遠くに見えるのがスルジ山。



ドブロブニクを後にして少し戻ったところにあるストンという町へ。ここは塩田と古い城壁があり、そこから見える景色もよかった。驚いたのはレストランの多さ。こんな小さな街で、宿泊施設もさしてないのに、といぶかしむ。



5日目:コルチュラ島にフェリーで渡る。強風だったので、島からフェリーで戻れなくなったらと少々心配になる(杞憂だったが)。コルチュラの街並みもなかなかきれい。宿をツーリストインフォメーションで紹介してもらう。



6日目:フェリーで本土に戻り、さらに別のフェリーに乗ろうとするが満員。このため海岸線に沿って100km以上の遠回りをするはめに。宿泊はクルカ国立公園の近く。クルカも水や滝がきれいなところだ。



7日目:朝から500km以上高速を走ってスロヴェニアに戻り、リュブリャナを通り過ぎてブレッド湖へ。崖の上にあるブレッド城は眺めも内部もよかった。宿は町の旅行会社での紹介で決める。



8日目:ブレッドを出発、空港は近いので余裕があり、スーパーで軽く買い物などしてからレンタカー返却、チェックイン。夕方フィンランドへ帰着。

この記事に対するコメント
お帰りなさい
旅行楽しまれましたね。運転手で1900kmを走るとせっかくの風景も十分に見れませんでしたね。今回行かれた国は、自然は素晴らしい国、水の色は北欧の空の色のようですね。(幸せなことに、私の北欧の空は真っ青です。)
ドブロブニクに行かれたんですね。私も行きたいいところです。いつ行けるでしょうか。
運転お疲れさまでした。
【2008/07/20 04:39】 URL | europe-trip #wXD4ws9. [ 編集]

europe-tripさん
おかげさまで、きれいな景色を楽しんできました。特に水の色は海も湖も印象的でした。
ドブロブニクはいいところだと思います。ぜひ行ってみてください。
車よりは船で着くといいんじゃないかなと思います。

【2008/07/20 11:41】 URL | Sommoro #- [ 編集]

素晴らしい景観
ヨーロッパ南部とおっしゃっていたので、てっきりイタリアかと思っていたら、スロヴェニアとクロアチアだったんですね! 写真がどれも素晴らしく圧巻です。 歴史、景観、食事など、興味深い地域ですので、私もいつか訪れてみたいと思っていましたが、Sommoroさんのお写真や旅行記を拝見拝読し、ますます行きたくなりました。
【2008/07/22 11:13】 URL | Chaky #.wwtIBKQ [ 編集]

Chackyさん
こんにちは。

イタリアとアドリア海を挟んだ対岸なので食文化など似ていることも多かったです。ぜひ訪れてみてください。
【2008/07/22 17:53】 URL | Sommoro #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/258-296c6bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。