スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行(準備編3)
前回は修学旅行出発の前の週に保護者会があったところまで書いた。

この保護者会でいよいよ修学旅行の具体的な話、と思ったら、まだ費用が足りないのでもう1度ディスコをやるという話だったので脱力した。例によって関係者は大はりきりのようだが、私はもう今回はいいやと手伝いにも行かなかった。幸い、成功裏に終わったようである。

9月、修学旅行はもうすぐだというのに詳細についての連絡がまるでなく、だんだん不安になってくる。そして旅行の前の週の木曜日に、やっとお知らせがきた。

行き先はこのキャンプ地であるという。

Leirikoulu

南西部のトゥルクの近くで、Googleの航空写真で見るとこんなところだ。

Google航空写真

いい場所のようだし、キャンプ地内にいろんなアトラクションがあるようだ。キャンプといってもロッジのようなところで寝泊りするようで、テントで寝るわけではない。設備は整っているように思える。

日程はあるが持ち物が書いてない。さらに日程表は、「第1日」「第2」という書き方で日付が書いてない…。出発日がいつだったか、以前の書類やら調べなくてはならなかった。まあこれはきちんと書き留めておかなかった私も悪い。が、日本だったら日付はまず書かれるので油断していた。

その日の夕方には保護者会があった。出席したのは妻で旅行の内容だのが語られたようだが、具体的な持ち物は言われなかったという。

目的や行き先が判ったなら持ち物は自分で調べる、という学習の一環なのか?

それならそれでいいが、そういう意図なのかどうかがよく分からないのである。幸い息子はボーイスカウトに入っていてキャンプもよく行くので、持ち物についてはだいたいの見当はつく。だが足りないものや不要なものを持って行く心配はないのか?

結局、翌日の金曜日にクラスで持ち物リストが配られ、旅行中の決まりごとを話し合うという授業があっただ。ほっとしたがしかし…、

持ち物リストとはいうものの、見てみるとタイトルには「5~9月の携行品のおすすめ」と書いてある。担任の先生が書いたものではなく、どこかからコピーしたに違いない。

そして持ち物の中には寝袋が入っている。修学旅行に寝袋って、息子はキャンプが好きだからあるけれどもなかったら? 日曜日に店は開いてないから、土曜日と旅行前日の月曜日しか買うチャンスはないのである。

さらに釣りの道具を持ってきてもよいという。釣りの好きな息子は大喜びで、ちょうど釣竿が壊れてしまっていたこともあって土曜日に新しいの買った。

「旅行中の決まり」を見ると、携帯電話は就寝前に先生が集めて朝返すといったことも書いてあった。じゃあ昼間は使ってもいいということなのか。

他には小遣いが15ユーロまで。キャンプ地には売店があってお菓子などを売っているらしい。息子は、どうせそういうところは高いだろうからといって、近所の店で出発前にある程度のおやつを買い込んだ。

いよいよ当日、早起きして大はりきりの息子だったが、さてどうなることやら。


テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/20-c67eade1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。