スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行(準備編2)
前回の続きで保護者会で決まったことについてである。

修学旅行の資金集めのため、まず学校の体育館でディスコを開催する。フリーマーケットに各家庭の不用品を出品する。誰々のつてで町のフリーマーケットのテーブルを安く、だったか無料で、だったか借りられるという話が出る。いろんな資金集めの方法があるものだ。極めつけは担任の先生の発言で、「私は職員室でチョコレートを売るわ。お菓子は安く買える店がどこそこにあるから…」。担任職員室チョコレートを無人販売して修学旅行の費用の足しにするというのである。なんていい先生であろうか。ちなみにこの先生は小さい子供のいる若い女性であるが副校長(教頭?)でもある。職員室で売るといっても1学年2~3クラスの小さな学校で、全教員が買ってもたいした売り上げになるはずもない。しかし後の中間会計報告にこの販売も計上されていたから、本当に実行したようだ。

そして話題はディスコの運営に移る。実際、こういった資金集めのディスコは結構多くて、息子も中学校だの高校主催のディスコにしばしば行っている。入場料は2ユーロ程度だが、会場で販売する飲食物やくじやゲームなどでも収入がある。材料の仕入れ方だの各自の役割だのが熱心に話し合われた。

ディスコはまもなく開催され、私は特に役にはつかなかったけれども、人手があるに越したことはないということなので行って細かい手伝いをした。このディスコにかかわった保護者は、10人はいなかったと思う。つまり全体からすれば少数なのである。こういった活動はいつも有志で行われる。全員に知らされはするが参加や協力は全く自由で、参加しない人のことを気にしないし参加しない方もまるで悪びれない。これは学級の保護者に限らず、集合住宅の共同作業でも同じで、参加しないことを責める空気が全くないのだ。参加する人はむしろ楽しそうに作業をし、参加しない人のことは話題にも載せずにほっておくだけである。

フリーマーケットの方は行ってみなかったが、息子が家の不用品をいくつか持っていった。クラスの児童が順番で店番をし、それなりの売り上げがあったようだ。

夏前には修学旅行費用の払い込みのお知らせもきた。1人200ユーロとなっている。おそらく最終的には調整されると思うが、3泊4日で全費用込みだから、まあ高くないだろう。クラス一丸となった資金稼ぎのおかげである程度は安くなっているはずだ。そして修学旅行の同行者が足りないのでもう1人お願いしますという要請もあった。

しかし資金集めは終わったわけではなかった。夏休み前に配られたお知らせには、ふだんの年にはないひとつの課題があった。草取り、掃除、窓ふき、芝刈りなどなんでもいいから自分の家や近所の手伝いをして5ユーロ以上の給料をもらい、費用の一部に充てるために休み後に学校に持ってくるというものだ。息子は日本から訪ねてきた親戚の通訳をし、20ユーロをもらった。私はそんなにいらないといったのだが…。夏休み後に学校に持っていったら、担任の先生にも本当にこれを全部?と言われたそうだ。他の児童は5~10ユーロだったらしい。

8月に新学期が始まり、保護者会が行われた。さあいよいよ修学旅行の具体的な話、と思ったら…

〈次号に続く〉

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/19-2ea93380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。