スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住みよい国
リーダーズダイジェストの調査で、フィンランドが「最も住みよい国」トップになった。住人としてはちょっとうれしい。

上位には北欧各国が並び、日本は12位である。

評価基準は飲料水の質、温室効果ガスの放出量、教育環境や収入水準などで、フィンランドは空気、飲料水の清潔度、低い幼児死亡率、公害や自然災害の少なさなどで得点が高かったとか。

確かに水道の水をおいしく飲めるし、自然環境はよく、教育環境や児童福祉も行き届いている方だと思う。それに気候や地形のためか、自然災害もあまりなくて安心できるとは感じる。

しかし一方、都市ごとのランキングもあり、1位はスウェーデンのストックホルムだった。都市ごとだとフィンランドの首都ヘルシンキは21位とだいぶ下がり、20位の東京に及ばないのである。

この、国と都市の乖離にはちょっと首をかしげてしまう。他にも都市別では3位から9位までをドイツとフランスが占めるのに、国別ではフランス16位、ドイツ21位なのだ。

私は旅行が好きなので上位の国や上位の都市の多くに行ったことがあるが、この順位はなんだか自分の経験にあるイメージと重ね合わせるのが難しい並び方に感じる。何らかの評価基準に従った結果なのだろうけれど。

こういったランキングだと北欧諸国が上位になることが多いが、日本国内での住みやすい県ランキングでも、北陸が上位ではなかったような記憶がある。ちょっと北の、あまり人口の多くない地方という点で北欧と共通しているのだろうか。違うかも。

200710readers.jpg


住みよい国?

テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/158-0c366123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。