スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンガスアラの展望塔で
タンペレの隣にカンガスアラという町がある。この町にある木造の古い展望塔はふたつの湖にはさまれた小高い丘にたち、景色がいいので日本からのお客などがあるとよく連れて行くところだ。

200709kangasala.jpg

展望塔より(以前の写真)


この塔が80周年を迎え、9日の日曜日にちょっとした催しがあるという記事が新聞に出ていた。

そこではヘイッキ・マエンパーが「カンガスアラの夏の日」を歌うというのだ。ヘイッキ・マエンパーは私の好きなミュージシャンで、以前彼のCDにサインをもらったこともある。「カンガスアラの夏の日」はこれもまた私の大好きな曲なので、これは行かなくてはと日曜日の午後、家族ででかけた。

諸事情で時間ぎりぎりに到着したのだが、ぱらぱらといる程度の観客に囲まれたヘイッキ・マエンパー氏のギターと歌を聴くことができた。カンガスアラの、まさに歌詞に歌われた場所を目の前にして聞く曲は格別だ。よく知られている1番、5番、6番では観客も一緒の合唱となった。曲の間には展望塔の歴史や歌にまつわるいろんな話を語ってくれた。この歌が日本語にも訳されていることや、東山魁夷がフィンランドを旅行したおり、観光船で流れていたのを気に入って、船を下りたハメーンリンナの町でそのレコードを買ったことなど。このエピソードは私も東山魁夷の著書で読んだことがある。

演奏の後、マエンパー氏としばらく話をすることができた。実は私の母も日本の東山魁夷館で行われた彼の演奏会に行ったことがあり、それを話して喜んでもらえた。日本にはよく行く機会があるらしい。

なお、「カンガスアラの夏の日」のWebページが http://www.kangasala.fi/laulu/laulu.htm にある。


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

こんばんは。「カンガスアラの夏の日」はやっぱり有名なんですね。私もこの曲に釣られて(?)カンガスアラまで足を延ばした事があります。

タンペレに宿泊しての日帰りでしたが朝一番のバスで行ったのでそれなりにのんびり出来ました。CDは日本でも色々入手出来るのですが、邦訳が微妙にバラバラで検索するのが意外と面倒な曲ですね。「カンガサラ」「カンガスアラ」、「夏の日」「夏の日に」etc・・・意外とバリエーションに富んでいます。
【2007/09/11 15:44】 URL | suomesta #A8v7laDo [ 編集]


suomestaさん、こんにちは。曲に引かれて旅行とはいいですね。
景色のきれいないいところだと思います。
さすがにフィンランドの歌や東山魁夷画伯についてもお詳しいですね。
特にリンクにあったインタビューがとても興味深かったです。
【2007/09/11 22:53】 URL | Sommoro #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/144-a7013d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。