スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥の上塗り
8月20日に書いた電子連絡帳にときどきアクセスしているが、欠席状況のページを見たらある日のスウェーデン語の授業に「!」マークがあり、保護者の確認が必要となっていた。

息子に聞いたところ、欠席してはいないという。実際、その日にスウェーデン語の授業内容を聞いたから欠席しているはずはない。そこで、電子連絡帳の中から送れるメッセージを使い、何かの間違いではないかという内容を書いて送った。

すると翌日には回答があり、「!」マークは欠席ではなく忘れ物だという。確かによく見ると凡例があって「!」マークの意味も書いてある。

しかしページ自体が「欠席状況」(Poissaolot)で、マークがついていたらまず欠席と思ってしまうのではないだろうか。よく見なかった私も悪いが…。

さらに、私はメッセージを職員全員に送ってしまっていた。

というのは、メッセージはタイトル、内容などいくつかの欄に必須項目として赤い星マークが着いており、「グループ」という欄も「職員」というチェック欄にも赤星マークがついていた。

なのでまずチェックを付け、その下のリストを開いて宛先の先生の名を選んだ。そして元に戻るとさっきのチェックが消えている。必須だからチェックするしかないと思ってチェックしたら、宛先選択は無視されて全員宛てとなってしまったらしい。らしい、というのは送るまで分からなかったからだ。ちょっとこれはユーザインタフェースとして問題じゃないだろうか。

…というのが1週間ほど前のこと。そして金曜日に息子が電子連絡帳の紹介と使い方を書いた紙をもらってきた。これを見てから電子連絡帳を使い始めるのであろう。どうやら私はちょっとフライングだったようだ。

そして2枚目に、メッセージの宛先の選択で最後にチェックを付け直すと全職員に送られてしまうから注意、という文と欠席状況の凡例が載っていた。

私のミスで2枚目をつけることになったのか、他にも同じことをした保護者がいたのかは分からないが、まったく恥ずかしいことであった。


テーマ:中学校 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/141-d7db4eeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。