スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐いアオコ
今年は6月に突然暑くなったと思ったら夏の盛りは低温で雨の多い天気が続き、先週になってまためったにないほどの暑さになった。

この気候のせいかどうか知らないが、あちこちの湖などで sinilevä が発生しているようだ。Sinilevä というのは藍藻類で、繁殖して水面にべったり緑色に浮いた状態になる。日本で言うアオコに対応すると思うので以下「アオコ」というが、もしかしたら正しくないかもしれない。

近所の湖でも、発生が観測されたらしい。といっても水面が覆われるほど多くはない。少し前に水面に粉のようなものが浮いていて、花粉かそれともアオコかと思っていたのだが、やはりアオコだったのかもしれない。ここ数日は、はっきりしたものは見ていない。

アオコは毒性があるらしい。アオコの発生した湖で泳いだら後はよくシャワーを浴びることが推奨されている。またその水をサウナの石にかけたりすると、気化した成分を吸い込むことになってよくないそうだ。

人的被害は今のところないが、もしかしたらうちの犬が1週間ほど下痢したのはそのせいかもしれない。少しだが血便もあった。うちの犬は水浴びが好きで湖畔に連れて行こうものなら止めないと水に突進してしまう。しかも湖に入るなり水をガブガブ大量に飲むのだ。なので最近は湖に入らないよう注意している。

近所のおばちゃんが言うには、20年以上ここに住んでいるがアオコが発生したのは初めてだそうだ。湖の富栄養化もあるのかもしれない。

200708sinileva.jpg

アオコはないように見えるのだが…


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/133-ced69088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。