スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ終了にあたり
そろそろこのブログも終了の時期だ。息子はもう小学校を卒業してしまったのだから、このままでは看板に偽りありになってしまう(笑)。

最後に、ブログを始めた経緯について書いておこうと思う。

ブログという媒体には以前から興味はあったのだが、特に自分が世の中に向けて発信するものを持っているわけでもないし、毎日か、でなくても何日かごとに更新するなどというまめなことはできそうもないと思っていた。

それにフィンランドの生活を題材にしたブログはすでにたくさんあって、独自の切り口もなさそうに思えた。ところが去年あたりから、フィンランドの教育が日本で何かと話題になっているらしいと分かった。ただその情報は不十分だったり特殊な部分だけを取り上げていたりすることが多いように思えた。

なので、じゃあ息子が通っている実際の小学校生活は、そして両方の国の教科に追われる家庭学習はどんななのか書いてみようと思ったわけだ。

しかし三日坊主になる可能性も高かったので、親戚友人はもちろんネットの知り合いにも一切ブログを始めたとは言わなかった。妻にも、主人公である息子にも黙っていた。ちょっと気恥ずかしかったからでもある。そしてそのまま今まで来てしまった。だから息子は自分の行動がブログに書かれていたなどとは知らない(はずである)。

で、始めてみたら書くことが結構出てきて、今まで続いてしまった。時おりいただいたコメントのおかげでもあり、大変ありがたく思っている。

秋から息子はフィンランドで中学生になるのだが、ここでタイトルを変えて続けるか、どこかでまったく別なブログとして始めるか、そのどちらもしないか、まだ決めてない。中学生ともなった子供の学校生活を親が聞きだしては書くなんていうのもちょっとどうかと思う。本人が書く方がずっとリアリティがあるだろうし、私が読者でもそっちを読みたい。といって息子はブログを書くような柄でないのだが…(笑)。

というわけで今後は未定だが、このブログの内容はリアルタイム性もそんなにないので、何かフィンランドの学校関係で検索でもされたときの参考に、しばらく残しておこうと思う。

200706jarvi.jpg


ここまで読んでいただき、まことにありがとうございました。夏らしくなった湖をながめながら、ごきげんよう。


この記事に対するコメント

sommoroさん、初めてコメントを書かせていただきます。
現在外国人移住者対象クラスに通っており、語学力が追いつけばフィンランド人に交じっての一般職業学校へ通うことを考えております。息子さんの通っていらっしゃる基礎学校とは違いますが、興味深く読んでいました。
たぶん、sommoroさんとは顔見知りかもと憶測しています。
【2007/06/12 06:44】 URL | hirma #u.8qQasU [ 編集]


hirmaさんこんにちは。ご覧いただいてたのですね。ありがとうございます。
フィンランド語と職業学校、がんばってください。最終的にいい職場が見つかるといいですね。
これからもブログ読ませていただこうと思います。そうそう、濃厚豆乳はまだ見つかっていません。この辺では売ってないのかも。
日本でお会いしたことがあるかも知れませんね。
【2007/06/12 16:47】 URL | Sommoro #- [ 編集]


中学校版になるかと思いましたが、やはり終了ですか。
こっちの小・中学校に通ってないので、学校の様子がわかってよかったです。
(僕の通ってた学校は専門的過ぎて、学生も普通でなかったので・・・)
【2007/06/12 20:27】 URL | nuutajarvilainen #- [ 編集]


nuutajarvilainenさんはもう少し上の学校から始められたんですね。
ときどきコメントありがとうございました。どうぞお元気で。
【2007/06/12 22:13】 URL | Sommoro #- [ 編集]


お久しぶりです。
ブログを終了なさると聞いて、思わずコメントしてしまいました。
先日、学校のオーストラリアへの海外研修プログラムに参加申し込みを済ませてきました。
正直、Sommoroさんのブログを見て影響されたことが大きな理由のひとつです。
このブログの記事で外国の色んな日常を垣間見たことで、外国という世界に対する意識が大分和らいだ気がします。
本当にありがとうございました。

またどこかでお目にかかれますよう、お元気で。
【2007/06/14 15:16】 URL | 祐二 #US7Is6OM [ 編集]


祐二さんこんにちは。オーストラリアへの海外研修、いいですね。楽しんできてください。私はオーストラリアに行ったことはないのですが、若いうちにいろんな世界を見るのはいいことだと思います。
またどこかでお話できることを楽しみにしています。
【2007/06/14 17:11】 URL | Sommoro #- [ 編集]


はじめまして。

仰るように最近のフィンランドの教育ブームは日本でも目を見張るものがあります。現在でも関連の書籍は毎月のように出版されますし一部は私も目を通しましたが、意地悪く言えば著者が持論を展開するために「フィンランドの教育」をダシに使っているように感じられる(・・・曖昧な言い方になるのは私自身がフィンランドの教育現場を知らないからですが)ものも多々ありました(持論を展開するのに有利になるような調査結果を書籍の中で強調しているとか)。ブログは残しておかれるとの事ですので、また改めて目を通させていただこうかと思います。

お疲れ様でした。
【2007/06/14 17:59】 URL | suomesta #A8v7laDo [ 編集]


suomestaさん、はじめまして。ブログ拝見しましたが音楽や歴史にお詳しいようですね。そちらも終了したところでしたか。ゆっくり読ませていただきたいと思います。
「フィンランドの教育をダシに使っている」というのは、たしかにありそうで、フィンランドに限らず日本からなじみのない国の事情には気をつけなくてはいけませんね。
【2007/06/14 23:07】 URL | Sommoro #- [ 編集]


終了してしまうとは、残念です。 フィンランド生活を題材としたブログは数多くあっても、こちらのブログはとても読み応えがあり、お父様からの視点という面でも、特殊性がありました。
でも、ご家族の方に内緒だったとは~!!
また更新されていないか、ときどき伺おうと思います。
素晴らしい夏をお過ごしください!
【2007/06/15 21:03】 URL | Chaky #PgkbvmFo [ 編集]


Chakyさん、読んでいてくださったのですね。ありがとうございます。
ええ、隠すつもりはなかったのですが結果的に言わないままここまできてしまいました。
これからもそちらの様子を拝見するのを楽しみにしていますので、よろしくお願いします。
【2007/06/16 09:09】 URL | Sommoro #- [ 編集]


お久しぶりです。このブログももう終わっちゃうんですね。。寂しいですが、とてもきれいな写真やフィンランドの小学校の様子をうかがうことができて、とてもよかったです!
お疲れ様でしたv-353
【2007/06/23 10:45】 URL | un #- [ 編集]


unさんこんにちは。何度もコメントありがとうございました。
少しでもお役に立ったのでしたらうれしいです。またいつかお会いしましょう。
【2007/06/23 11:21】 URL | Sommoro #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/123-f7ac1122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。