スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖の氷
20100221.jpg

この週末は -20℃ほどの気温が続いている。昨日は晴れていたが風が強かった。冷え込むと無風のことが多いのに珍しいなと思っていたら,今日は吹雪になり,雪が降り続いている。

先日,湖の氷と雪の間に水の層ができている現象について書いたが(→1月17日),それについて20日付のAamulehti紙に記事が出ていた。

それによると多くの湖で,氷と雪の間に厚い水の層ができているそうだ。

いつもより雪が多く重さで氷を上から圧迫するため,寒さで氷が収縮してできる割れ目や穴釣りのために開けた穴から下の水が流れ出し,それが穴の周囲の氷を溶かして穴が大きくなるらしい。

水の層の一番上は凍って薄氷ができている。つまり上から

  雪(数十cm)
  薄氷(数cm)
  水の層(約20cm)
  硬い氷(約25cm)
  水(底まで)

という状態になっていて,上を歩いたりスキーをするときに薄氷を破ったりして穴に落ちる危険もあるという。

また厚い雪の断熱効果のために硬い氷の厚さが増しにくく,普段より氷が薄いそうだ。そのため春に湖の氷が解ける時期は例年より早いと予想されているそうで,この寒い冬なのにとても意外だし自然現象というものは一筋縄ではいかないものだと思う。

ともかく氷を踏み破ったりしないよう気をつけなくては。


スポンサーサイト

テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

久々の天気
今日は,気温は -15℃と低かったが久々によく晴れて,雪景色がきれいだった。

ちょっと高いところからは地平線まで続く白い森が見渡せる。

20100218.jpg

ダイヤモンドダストもきれいに見えた。

雪は,例年よりやや多くつもっている。降雪量はさほどでもないが,解けないので除雪した雪が道路脇に高くつもっていく。

ここピルカンマー地方では,12月29日から気温はプラスになっていない。今日で52日,真冬日が続いていることになる。これは1969~70年の85日間,1984~85年の77日間に次ぐ長さで,しかもまだしばらくは続きそうだ。1月の平均気温は -12℃だったとか。

こんなふうに寒くて雪も降る冬をフィンランド語で kunnon talvi(まともな冬)といい,フィンランド人はだいたいみな喜んでいる。私自身にとっても今まで一番寒いフィンランドの冬で,とても快適。2年前にもう脱出したくなりかかっていた(→2008年02月10日)のとうって変わってフィンランドの冬はやっぱりいいなあと思ってしまう。


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

職業体験終了
前回書いた,息子の職業体験の週が終わった。

小学校の助手として体育でスキーやスケートの授業に出た他,環境科の授業では生徒が宿題として教科書の内容を覚えてきたことをチェックする問題作りと,解答の採点もしたらしい。

その問題のコピーを持ち帰ってきたので見てみると,なかなかフィンランド風の設問になっているので面白かった。
201002tet.gif

  I. 東南アジアでは何が栽培されているか。最も重要な作物を1つと多く栽培され
ているものを2つ挙げなさい。(2点)

  II. 東南アジアで最も重要な天然資源は何か。2つ挙げなさい。(1点)

  (中略)

  X. 東南アジア一帯の気候はどのようなものか,詳しく述べなさい。(4点)


ここまで10問だが,穴埋め問題や選択式はなく,1問だけ4項目の正誤を答える問題だった他はすべて記述式。最後におまけの問題も付いているところもフィンランド的。

  EX. 東南アジアの気候はその地域の地形にどのように影響しているか。

息子によれば,生徒たちのできはまあまあよかったとのこと。

教師という職にも興味を持ったようだ。


職業体験
今週は息子の今学年2回目の職業体験の週だ。

前回は書店だった(→昨年9月10日)。

今回の受け入れ先は割とすんなり決まったのだが,最寄の小学校。息子の卒業した学校でもある。そこで授業の助手のようなことをするらしい。

初日の今日は体育が3時間あってクロカンスキーをずっとしていたらしく,帰ってきて疲れたと言っていた。

他には理科と地理を合わせたような小学校の科目「環境科」(ympäristöoppi)の授業でちょうどアジアについて学習しているので,漢字について説明したり生徒ひとりひとりの名前を漢字で書いて渡すというようなことをしたらしい。

映画『かもめ食堂』でミドリという日本人旅行者がフィンランド人のトンミ・ヒルトゥネンの名前を漢字で書いてくれと言われて「豚身昼斗念」と書く場面があるが,そんなようなものか。フィンランド人やヨーロッパのアルファベットしか使わない人は自分の名前がどう漢字で書かれるか興味を持つようで,私もよく頼まれた。

覚えている漢字だけでは足りなかったか,辞書を取りに家に戻ってきたそうだ。

ともかく実習を楽しんでいるようでよかった。今週いっぱい無事に勤まるといいが。


テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

インフルエンザ予防接種
新型インフルエンザの,一般向け予防接種が今週から始まっている。

医療関係者,リスクグループ,生徒児童への接種が終わり,やっと最後のグループというわけだ。妻は11月に早々と,そして息子も12月ごろだったかに接種を受けている。うちでは私が最後で,今やもうほとんど新型インフルエンザの話は聞かないが,またそのうち流行するかもしれないので受けることにした。職場の集団接種で,やはり希望者は多いようで予約は来週になった。


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報



プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。