スオミの森の陰から
フィンランドの湖畔に移住した(?)日本人家族の日常や現地事情を書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にオーロラ
日本の大地震のニュースはこちらでも大きく報道され,特に今朝の新聞の一面には全面で被害の写真と記事が載った。他にも数ページにわたり記事が地震の詳細を伝えた。

ネットで見る津波の状況も恐ろしい。大自然の猛威とはこれほどのものかと思う。日本にいる親戚や知り合いで被災した人はどうやらいないようだが,まだ把握されていない被害もあるだろうとは思う。少しでも早く多くの人が救われることを祈るばかり。

同じ日の夜,こちらでは久々にオーロラが見えた。

20110311revontulet.jpg

北の空にうっすらとアーチ型にかかるオーロラで,色にも動きにも変化のない低調なオーロラだったが,ここでオーロラが見えたのは何年ぶりだろうか。やっと太陽黒点が回復してきたのかもしれない。


テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
外国人の脱出
地震・津波による福島第一原発の事故のせいで,外国人が日本から逃げ出しているそうです。原発の周り20kmは退避,20km~30kmは外出自粛になっていますが,東京でも放射線が検出されているものの,人体に影響のあるレベルでは全くありません。困ったもんです。

フィンランドのニュース記事でも,ヨウ素剤が売り切れているという記事 http://dlvr.it/KBz02 や,情報が不十分なので東京住民がのんきにしているとの東京特派員の記事 http://goo.gl/f2bKe を見ました。もし何か機会がありましたら,全然危険じゃないとまわりの方に話していただけないでしょうか。東京は停電で混乱していますが,西日本の60Hz地域はまったく問題は生じていません(国内で周波数が違うことも,外国の人は説明されないとわからないでしょうけど。日本国内でも「なぜ西日本から送電しないのか!」と怒っている人がいます(笑))
【2011/03/15 12:04】 URL | 浅野晃 #- [ 編集]

オーロラの写真
それはそうと,タンペレ付近でもこんなオーロラが見えたんですね。この記事を,ツイッターで紹介してもよろしいでしょうか?
【2011/03/15 12:06】 URL | 浅野晃 #- [ 編集]

浅野さん
こちらでも原発事故関連のニュースが主になってきています。国によっては関東から脱出することを勧告しているとか?パニックになると困りますね。

周波数が違ってもある程度は融通できるのだったと思いますが…。

ツイッターでの紹介は構いませんが,あまりぱっとしないもので残念です。

【2011/03/15 18:27】 URL | Sommoro #- [ 編集]


3カ所ある周波数変換装置は既に最大限稼働していますが,合計100万kwしか電力を送れず,ぜんぜん足りないそうです。明治時代のちょっとした食い違いが,ここに来て大問題になってしまいました。関西電力では,木曽谷の御岳・寝覚両発電所を50Hzに切り替えて,7万kwを送電することになりました。そんなことができるようになっているとは驚きです。 http://goo.gl/nG7ss

フィンランド外務省も退避勧告を考え始めたようですが http://bit.ly/gORsUR ,
]関東の放射線レベルは健康には全然問題にならないし、飛行機に乗って浴びる放射線のほうが多いのでは:-P

オーロラの写真,ありがとうございます。紹介することにします。

【2011/03/16 01:45】 URL | 浅野晃 #- [ 編集]

浅野さん
周波数変換装置は最大限稼働ですか。周波数の壁は大きいですね。周波数にしても他の規格にしても,一度できあがると不都合があっても変えにくくてやっかいなものですね。

放射線は,目に見えて量が分かるようなものじゃないので不安がる人は果てしなく不安になってしまうようですね。東京でまで心配することはないと思いますが…とはいえ事故の状況も二転三転しているようなので,油断せず推移を注目したいと思います。

【2011/03/16 21:12】 URL | Sommoro #- [ 編集]


フィンランド外務省は,在日フィンランド人を脱出させはしないが,原発の周囲80km以内から退避を指示し,東京から名古屋・大阪あるいはそれ以南に移動することを勧める,と言っていますね。東京は停電で混乱しているようなので,放射線の害はなくても,日本語のできない人は離れたほうがよいかもしれません。

ところで,この機会に英語やフィンランド語の新聞記事を読んでいますが,フィンランド語は大して勉強していないのにもかかわらず辞書を引けばよくわかるのに,英語は単語の意味が全部分かってもなかなか全体の意味がわかりません。フィンランド語の新聞記事ほうが,表現がストレートなのでしょうか?
【2011/03/17 17:03】 URL | 浅野晃 #- [ 編集]

浅野さん
そうですね,勧告の他にも日本からの輸入食品の放射線検査をすることになったようです。そこまで,と思いますが。

フィンランド語の新聞記事が読めるほどフィンランド語力を維持されているとは,さすがですね。表現がストレートかどうか分かりませんが,文章あたりの単語数が英語より少ないからかなあ。私も,仕事の内容は英語の方が楽ですが新聞が両方あったらフィンランド語を読むと思います。慣れというものかもしれませんが。

【2011/03/17 21:17】 URL | Sommoro #- [ 編集]

新聞記事
放射線測定,この記事ですね→ http://goo.gl/s8XfY Helsingin Sanomatは英語版に http://goo.gl/0r35C のように日本脱出を促す記事を載せています。どうもHelsingin Sanomatは,思ったよりも煽りが多いような気がします。YLEのサイトのほうが冷静に感じます。

そういえば,在日フィンランド大使館が広島に移ってきました。広島のどこなのかは不明です。

今はネット上の辞書を使えば,語尾変化の記憶があやふやでも辞書が引けるので,助かっています。むしろ,フィンランド語は名詞も活用するおかげで,文の構造が明確にわかり,意味がとりやすいと思います。
【2011/03/19 06:16】 URL | 浅野晃 #- [ 編集]

浅野さん
フィンランド大使館は避難するにしても,広島とはずいぶん遠くでしたね。でもかえって好都合でしょうか。もしご用があれば。

フィンランド語は明確な語尾のおかげで格の関係が分かりやすいのでしょうか。ロシア語も格変化が激しいんでしたっけ。ロシア語と比べるとどうでしょう。

【2011/03/19 22:55】 URL | Sommoro #- [ 編集]

ロシア語
自分としては,フィンランド語よりロシア語のほうがずっとむずかしいです。なぜならば:

1) 格変化が語尾の母音の変化で表され,それが性によって違うので,「属格は-n,内格は-ssa」のように覚えられない。

2) いくつかの格が同じ形になる名詞や、変化しない名詞(たいてい外来語)がある。

3) 「前置格」という,意味が定まっていない格がある。しかも前置詞の後は常に前置格というわけではなくて,他の格をとる前置詞がたくさんあるし,格によって意味の違う前置詞もある。例えば前置詞「v」は、v + 場所(対格)= 「~へ」,v + 場所(前置格)=「~で」。

4) 形容詞と名詞では格変化での語尾の形が違う。

格変化以外にも,動詞に関しても

5) 完了時制はなく,ひとつの意味を表す動詞に完了体動詞と不完了体動詞がある。両者は似た形をしているが,規則的に変化するわけではないので,動詞ひとつひとつについて2つの形を覚えなければならない。

6) 動詞の現在形は人称で変化し性では変化せず,過去形は性で変化し人称では変化しない。

と,勉強で泣きそうになることがいっぱいです。(大学時代泣きそうになるほどは勉強しませんでしたが(笑))
【2011/03/21 18:52】 URL | 浅野晃 #- [ 編集]

フィンランド大使館
フィンランド大使館は,広島の食品会社「アンデルセン」の本社の一部を間借りするそうです。アンデルセンの社長はデンマークの名誉領事を務めていて,デンマーク大使館がフィンランド大使館に紹介したそうです。アンデルセン本社はルーテル教会のビルに入っているので,宗教的にも縁がありますね。

日曜日に前を通りましたが,フィンランドの旗とかは出てませんでした。とりあえず私は用事はありません(笑)
【2011/03/21 19:03】 URL | 浅野晃 #- [ 編集]

浅野さん
素人に分かりやすく解説していただきありがとうございます。たしかにそういう特徴を聞くとロシア語は大変そうで,なんだかわざと複雑にしてるんじゃないかってくらいですね。フィンランドの公用語でなくてよかった(笑)。でもフィンランド語の文法は複雑でかなわん,って言うロシア人もいますが。

また現地からの早速のリポートもありがとうございました。本当に引越したんですねえ…。

【2011/03/21 22:06】 URL | Sommoro #- [ 編集]

放射能汚染
昨日 tampere を発って、汽車を乗り継いで Kajaani まで来ました。毎日、ホテルでインターネットを使って日本の新聞記事やNHKニュースの福島原発関連のニュースを見ています。日本政府は、東京都の水道水は成人には健康上問題は無いが、赤ん坊や幼児には飲ませないように、という警告を出したようです。私の娘は5月に出産予定なので、心配した義理の息子がミネラル・ヲーターを買いに行ったら、どこのスーパーも完全売り切れで手に入らなかったそうです。福岡にいる私の妻が、ミネラル・ウォーターを購入して郵送しようとしたら、福岡でもすでに、「おひとり様、6ボトルまで」というような制限が張り出してあったそうです。3人目の孫の誕生を待つ老人としては、心配でたまりません。
Kajaani で私を迎えてくれた教授も、たまたま、昔フィンランドでソ連型原子炉を導入した時期に、それに関係した仕事の通訳や翻訳をやった経験がある、ということで、内部事情を知る者にとっては、これまでの公式発表があまりにも甘すぎるのではないかという疑問をいつも持っていた、と言っています。
【2011/03/26 06:32】 URL | 柴田勝征 #- [ 編集]

柴田さん
ご無事で旅行中とのことでよかったです。

水道水の放射性物質のレベルは乳児が1年飲み続けてもまだ影響を受ける「可能性がある」程度の設定ですからこの状況でパニックになる必要はないと思うのですが,ミネラルウォーターが品不足だと余計不安をかきたてられて買い置きする人が増えるという悪循環になっているようですね。

今回に限らずテレビで健康にいいと言われた食品がすぐなくなるなどということは日本ではよくあるようですが,こちらではそういった心理的要因での品不足は経験したことがないので,実感としてはよく分からないのですが…。

【2011/03/26 23:21】 URL | Sommoro #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://koulu.blog76.fc2.com/tb.php/492-476bfa49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sommoro

Author:Sommoro
フィンランドに通算十数年住んでいます。家族は妻、高校生の息子、そして大型犬。

ショートカット
フィンランド三大誤解
東郷ビール フン族 サウナ
『欲ばり過ぎるニッポンの教育』
同感な点 変な点 教師の比較
学力関連
PISA 達成度 数学力 国語力
外国語教育
小学校英語 英語一辺倒 瑞語 選択肢 干渉
教科書見比べ
理科 数学 歴史
授業時間・日数
時間割 登校日数 1日多い
学級定員
長官提言 給与増の影響 動向 10年生 統計
校内問題
いじめ 暴力 護身術 警備員
進学問題
評価格差 選考基準 出願 合格点 進路問題
日本との違い
教育費 国旗国歌 採点 人種 解答欄 クラス移動

下のカテゴリー分類もどうぞ↓



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。